応援してます

maruさんのブログ

つぶやき

最近のトラックバック

最近の記事

2013年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 純ちゃん(戸川純ちゃんのことですが)ライブ! | メイン | 笑顔と真顔の狭間で ⑤ »

2011/01/20

馬骨→中野=メカノ

私たち馬骨が、「中野へ行く」と言ったら、

 “中野ブロードウェイの3FにあるCDショップ メカノへ行く” と同義語であります。

純ちゃん(戸川純ちゃんのことですが)ファンにも当てはまります。

メカノというお店は、店長さんが平沢進(平沢さんとは知り合いでもある)と戸川純のファンで、

品揃えが徹底してこの2アーティストの周辺に限定されています。

ターゲットを絞りにしぼったことで、結果的に売上が伸びているという、

物の売れない、CDの売れないといわれているご時世で勝ち組であり続けているお店です。

メカノは馬骨の聖地です。

あ ここで “馬骨” の説明をしておいたほうがいいのかしら。

もしかしたらヒラサワファン以外の方のほうが、このブログを多く読んでくれているかも知れないので。

平沢さんが自分のツイッターのフォロワーのことを「馬の骨め」と言ったことから、

ツイッターで平沢進をフォローしている人のことを、

つまりヒラサワファンのことを指す呼称となりました。

私たちヒラサワファンは、自分たちのことを「馬の骨」と呼んでくれたことがうれしくて、

ファン同士で喜んで使っているのですが、ファン以外の客観的な目で見ると、

自分のファンを馬の骨呼ばわりだなんてなんて失礼な!ってとこなんでしょうけども。

ライブの最後に「とっとと帰りなさい」と、平沢さんに言われて悦んでいる私たちは M ですね。

そのお返しに?ファンは平沢進をネタにかなりもてあそんでいます。

イラストをはじめ、2次元から立体物3次元、動画や音楽などいろんな分野で

平沢さんに対する畏怖を表現しています。

そんな馬骨の作品をPixiv(イラスト投稿サイト)で眺めていたらとてもかわいい作品がありました。

タイトル「つくば山頂ご当地キティ」。

あんまりかわいかったもので、自分の携帯の待ち受けにしました。

それを毎日眺めていたら、作ってみたくなり、フェルトでマスコットを作りました。

9センチほどのそれを友人Mさんに見せたら “ヒティさん” と命名してくれました。

私に平沢さんを教えてくれたMさんに1号を渡すと約束して、今のところ私の手元にあります。

出来ばえのよさに気をよくして、「つくば山頂ご当地キティ」の作者さん用に2号を作りました。

そして、馬骨仲間でツイッターアイコンがとてもかっこいい平沢さんになさっている方用に3号を。

ライブに行く数日前にPixivで作者さんを探してみましたが、お名前を変えられたのか、

探せませんでした。

せっかく作った「ヒティさん2号」どうしよう。そうだ、メカノに置いといてもらえれば

そのうち、作者さんの目に触れるだろう。

そう思って、ライブの前にメカノを訪れ、中野店長にその旨伝えて渡しました。

「ヒティさん2号」を見るなり、

「うわっ、かわいい、似てる、タルボよく出来てますね」と、店長さん。そして、

「じゃぁ、今日これ 平沢さんに渡しときますよ、そのほうがいいんじゃないですか」と。

???!!!え マジっすか     え マジっすか    え マジっすか

同じこと3回言いました、あんまり驚いて・・・・・・

あ お お願いします。

ということで 「ヒティさん2号」は平沢さんにもらわれていきました。

ちなみに、その日多迷がメカノで購入したのは 

ハルメンズ2枚。ヒラサワ関係じゃなかったsweat01   ごめんなさい平沢さんcoldsweats01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/240958/22241489

このページへのトラックバック一覧 馬骨→中野=メカノ:

コメント

ちかおさん
コメントありがとうございます。
そうですよね、見てもらわないとわかんないですよね。

かわいくできてるんだから、“ヒティ”の写真載せなきゃ。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。